経験と知識

我が家には二人の料理人がいます。
下の子は料理に興味がある感性の料理人。
上の子は真面目に料理に取り組む料理人。

以前から下の子が料理をすることはブログに書いていたのですが、最近上の子もよく夕飯を作ってくれます。

実は上の子、受験真っ只中なのですが、たまに気分転換したくなるようです(^^;

昨日は上の子が鶏そぼろと卵のそぼろを作りました。
両方ともとても美味しくできて見た目もバッチリでした✨

上の子が下の子と違うところは、まずレシピや作り方をざっとみてから始めるところ。
調味料もちゃんと計量します。キチッとしてます。だから間違えは起こりません。

でもね、面白いことは起こります(笑)

それは調理のやり方。

母『卵そぼろ作るときは菜箸4本でぐるぐるかき回してね』

上の子 『ふーん』 4本?

<調理開始>

上の子『ほとんど左手は使ってないけどね』

母『?』

見にいったら両手に菜箸持ってぐるぐるやってました(^^;

母『4本はこうやって使うんだよ~』って教えてあげたら

上の子『なんだ~早く言ってよ~
だって4本としか書いてなかった💢』と、(^^;


何事も経験ですね~と思いました。

でも上の子、受験はまだ終わりませんが卵そぼろの経験と知識は自分のものにしました。







トラックバックURL : http://kotachan.exblog.jp/tb/27599608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kota-chan-chan | 2017-02-28 21:00 | 家族 | Trackback | Comments(0)