手紙舎と地域再生

f0222164_09004157.jpg

ちょっと大袈裟なタイトルですが、最近地域再生に興味のあるkotaです。
昨日お出かけしたつつじヶ丘にある『手紙舎』は神代団地の商店街(とても小さいけど)の一角にあるカフェです。神代団地は調布にあって、以前お友達の住んでいた昭和40年代にできたと思われる団地です。近くに野川が流れ昭和の人間にはどこか懐かしい雰囲気がありました(笑)
手紙舎があるので他所からもたくさんのお客さんが来ていてそこだけ賑わっています。せっかくなのだからカフェ目当てのひとが商店街にも寄っていくような工夫をもっと考えればいいのになぁなんて思いました。そしたらもっと活性化するのにね
kotaの住んでいる鶴川にも鶴川団地があります。こちらも同じく昭和40年代に建てられた団地です。ここ数年高齢化率が40%を超えていて歩いている人はほぼ高齢者ですf^_^;でも意外に子供もいる?午後になると団地の中央にある太陽の広場には小さな子供を遊ばせるママたちが結構います。
鶴川団地にも手紙舎みたいなおしゃれなカフェがあったらもっと他所からもお客さんが来て商店街が活性化するのになぁ
鶴川団地は数年後高齢者の拠点になるような計画があるそうなのですが、もう少し若い人を呼ぶようなことも考えないとどんどん年寄りだらけになってしまいそうですf^_^;
さて、珍しく色々書きましたが、kotaはこれから自分に何ができるのかもう少し具体的に考えていかないといけないなぁと思っています。
トラックバックURL : http://kotachan.exblog.jp/tb/24959965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kota-chan-chan | 2016-02-15 08:17 | 日々雑記 | Trackback | Comments(0)

小桜インコのkotaと大好きなknitの生活  


by kota-chan-chan
プロフィールを見る
画像一覧